山形には色々な土地がある

仕事で酒田に行くことになった。山形でも酒田・鶴岡となると文化が違い、面白いのです。
せっかくなので、ビジネスホテルに宿泊することもあり、酒田でデリヘルを呼ぶことにしました。
昔から港町の女は股が緩いと言われますが、はたしてそうなのか、体を張って実験したいと思います。

今回はお姉さん系の女の子に興味があったので、そんな感じの女の子を呼んでみたいともいます。
年齢はちょっと年上が好みでしたので、お姉さん系の女の子がいるデリヘル店を探します。私より身長の高い高身長のお姉さんが理想的ですね。
まず検索してみると、結構目的の子がいてびっくりしました。酒田って山形に住んでいる人から見ると「田舎」というイメージがあるんですが、払拭するぐらい繁栄していますね。
中心部なんて人通りも多く、びっくりした程です。

早速好みのお姉さんを決めて呼んでみました。
結果は大当たりで、高身長でスラッとしたお姉さんがやってきました。顔はちょとロリっぽかったのですが、ロリで爆乳という最強の組合せなのです。
そんな彼女に性感帯を聞いて見ると、以外にも唇との答えが返ってきました。

早速私は彼女の唇を攻めることにしました。
最初からキスするのではなく、下でツツーっと触れるか触れないかの感じで唇をなぞっていきます。
これが相当気持ちよかったようで、体がビクビクッと小刻みに震えます。上唇を攻め終えると、今度は下唇です。下唇はアイスキャンディーを舐めるようにペロリペロリとゆっくりと攻めてみました。
女の子は相当感じている様子で、すでにパンティーはぐしょぐしょです。次第に自分でクリをいじってオナニーを始める始末。
私の唇攻めはまだまだ続き、最終的には息を性器に吹きかけるだけでもイってしまう程に開発されました。

彼女の顔の前に股間を差し出すと、当然の様に舐め始めます。最初は唾液を股間に満遍なく塗りたくり、唾液で滑らかになった股間をしごいたり舐めたりしてしゃぶっています。
手コキが始まると、彼女のテクニックに驚かされました。指一本一本に加える力が絶妙で、男性のツボを知っているかのような力加減です。
油断するとすぐに発射してしまいそうになるので、我慢するのが一苦労でした。快感でだんだんと股間の感覚が無くなってきます。
裏筋を攻められた時は、我慢できなくなってしまい、一時はどうなるかと思いましたが、根性で踏ん張りました。

最後にスマタをするわけですが、普通はまたに挟んで行うと思うのですが、今回はおしりの割れ目に挟んでの素股を行います。
女の子がうつ伏せになり、股間を挟むと、挿入しているかのような感覚になります。
ローションをたっぷりつけて高速で腰を振ると、あまりにも気持ちが良くて5分もしないうちに射精してしまいました。
イった後は体に力が入らなくなり、急激な眠気に襲われたことを覚えています。
相当動いたので当然ですね。むしろ仕事より疲れたかもしれません・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です